読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枕がないと辛い

昨日枕なしで寝たら首が痛くなった。 枕カバーを洗ってそれをつけるのが面倒に感じてそのまま寝たら。。。結構痛いの。 布団では枕の代用はできない。 でもたまにいるよね。タオルをたたんで枕がわりに使うっていう人。 猫とか犬とか鳩とかもうまーく寝るよ…

待つ、真空時間

わたしはいま待っています。 企業への就職の合否の結果を待っています。 連絡される日は特に指定がなく、大型連休に入るため来週になる恐れもある。 私はその連絡待ちをしているところにいきたいと思っています。休日やお給料という現実的な条件も良く、働く…

麻酔のような退屈さ

眠気に勝る日常がありません。 暇人、という言葉がありますがこれは状態ではなくれっきとした(肩書き)であると思います。 暇な人がいる、というのは具体的にやるべきことがあるか否かではなく心の在り方。 やることがたくさんあっても暇人。 やることがな…

不幸だけど幸せです

不幸だけど幸せです。 彼女もいないし、無職だし、喉痛いけどこうして色々妄想してblogをかけているから? 自問自答するがちがう。 幸せと感じるから幸せなのである。 感覚ということに理屈はなくて、事実も関係ない。音楽と似ていて心地よい、幸せだと感じ…

つながっていること

そーなんだ教通信です。 その本質は受け入れることです。 受け入れるとはあっさりしていますが、とても奥深い内容があります。 受け入れるとは、許すとはちがいます。 それは評価を下しているからです。 受け入れることは評価とはちがいます。 ものごとをあ…

面接にいくと感じること

今日は模擬面接だった。 面接ではいままでの自分のこと、そしてこれからのことを自分の口で伝えなくてはならない。大人への通過儀礼的な難しさを感じている。 いままでのことを振り替えろうとすると、 考えたくない気持ちがつよくなってしまう。 自分を責め…

自分とはなにか(タモリの教え)

講演大王という番組でタモリが話していた内容。 自分とはなにか。 人は自分とはなにかということを考えるときに2つの軸をもうける。 今現在での横の繋がりと、過去や未来という縦の繋がり。 横の繋がりでは今のことで、 私とは家族がいて、友達がいて、仕事…

短歌メモ 1 まあ、57577。 2 主観。間違いオーケー。 3 なんでもいい。

短歌を担ぐ

内定が決まり幾つかの選考を乗り越えると社会人が始まる。一人で食べて寝ているだけでは社会人とはいえない(そりゃそうだ)。 ゲームや動画だけでは時間がありすぎる。 英語の勉強も2,3時間。 穂村弘さんの本はおもしろい。 短歌がおもしろい。 短歌って言…

壁を作るな、質問をしろ

対話をすると理解が深まる。 そのためには相手や自分自身が話しやすい環境を作らないと、考えや意見は出てこない。 話しやすい環境をつくるには、こちらがまず(おーぷん)になる必要がある。 おーぷんにするには、色々なことをまず受け入れなければならない…

ゆうこりんとロシアで中国人

人を矢印に例えてみよう。 あなたの思考や視線はどこを向いているのか。 矢印が自分を向こうとするとキツい。 曲がる角度が急すぎて折れてしまうかもしれない。矢印は、矢印でどこかにむかうようにできている。 アプオリ。もともとあるもの、という意味。 そ…

こんにちは

音楽を重ねてアルバム作ろうかな。 アルバムっていうと音楽と写真があるよね。 どちらと複数の作品をひとつの本のようにしている。音楽も1枚1枚景色があるからそう名付けられたんだねきっと。 音楽をきくと確かに色々な風景が浮かぶ。雨の中歩いている商店…

仕事選びとは繋がり方の選択

人はだれかとつながりたいとどこかで欲してしまう。 なにもしないことほど辛い事はない。 たしかにつながることは大変だし、いじめや心労ということもあるのでつながらない方がましだと思う事もある。 でも結局つながろうとしてしまう。 仕事を辞めて毎度同…

死にたい

久しぶりに死にたいと絶望している。 なにもかもが揖屋に成っている。 嫌になっている。 消えたい。頭のなかで不安が絶えず襲ってくる。なにもしたくない。生きている限りなにもしないことはできない。無にはなれない。 行きたくないところでも不採用となる…

無職と羊

朝目覚めると雨上がりなのか、見知らぬ羊が庭を駆け回っている。埃っぽい毛のまわりに透明の光が反射して明るい。これはいいことがあるかもしれない。 コーンフレークに牛乳をかけようと冷蔵庫を開ける。庭を見ると羊がこっちを見て動かない。まずい。餌を要…

1つのことであたまが一杯になる男

「では前の会社を辞めた理由を教えて下さい。」 「はい。私は1つのことで頭が一杯になってしまうため、辞めようと思ったらそれで頭が一杯になってしまったためです。」 「どうして辞めようと思ったのですか。」 「辞めようと思った理由は些細なことで、それ…

不足と満足を考える

欲望には種類と限りがある。 それぞれの欲望は関連しあっていてなにかが増えるとなにがが減るという関係になっている。つまりすべての欲望が100%満たされることはあり得ない。 不満は次なる満足へのガソリンとなる。 だからすべてを満たそうとするのは欲望と…

既読スルーを投げ飛ばす

既読スルーってあるじゃないですか。 なんなんですかあの言葉。 ぼくもLINEで既読スルーされた!と怒ってましたがちょっとまて。 どうしてそもそも読んだらすぐに返さないといけないんだ? 手紙だってメールだって、読んだら 内容にもよるがべつにすぐに返す…

腰が重いおはなし

私は腰が重い。 あれこれ考えるからだ。 1つの点から何本もの線をひく。 枝分かれした線は細胞のように広がり、虚像が出来上がる。 中島らものエッセイで(見すぎる人)の話を聞いたことがある。その人は一点を見すぎるあまり立てなくなることがあるという…

食べ過ぎは止めた方がいい

気持ちいいことをすると、その後で飢餓感がくるから虚しい。気持ちいいことをしなくても落ち着いて過ごせる平穏な状態の方が良い気がしてきた。 食べることも同じ。 美味しいって気持ちよさを求めて、ばくばくするとあとでお腹が苦しくなる。頭がボーッとし…

24日(金曜)

やや曇り。 プレミアムフライデーで、15時に仕事終わりにしろというイベント開始みたい。 朝7時頃起きる。ゴミだし洗濯。 用意した食パンにマヨネーズとソースかけた。旨くはない。 朝からローテンションでいけた。 ふりかえるといままでハイテンション過ぎ…

23日(木曜)

くもり。 朝は7時頃起きる。昨日お酒を飲んで 気分転換できたせいかぐっすり眠れて、すっきり起きることができた。 雨降りそうなので洗濯はなし。 朝は相変わらず食欲がなく憂鬱な時間。 タマゴサンドみたいな目玉焼きとレタスを食パンにのせたものを食べる…

22日(水曜)

忘れていたが、これは退屈サラダ日記なのだ。なのに日記がなかった。理屈ばかりの内容。これからは出来事や感想も書いていく。 今日も無職だった(なんだそれ) 朝8時に起きる。水曜は冷たい空気のなか、ごみを外に持っていく必要がないから少し楽だ。 朝は…

現在の悩み

こんにちは。無職有給ライフをすこしずつ楽しめるようになりました。 さて本日は今の悩みをいくつか書きたいと思います。 と、そのまえにphaさんについて書きます。 京都大学を卒業されて就職したけど、普通の人生歩むのがだるくて辞めて インターネットで文…

崩壊家族15年ぶりに家に帰る(その2)

といことで、15年ぶりに実家に戻り そのままホテルで一人、4泊しました。 まさかこんなことになるなんて。 家族と自分と向きあえたかわからないですがわかったことがいくつかありました。 特定の人に依存していること。 いきること、無理せず生活できる方法…

不安の呪文が流れてくる

さあきたぞ。 あの祭りがやってくる。 女人禁制で裸の男達がぞろぞろ町中をさ迷う。大きなでんでん太鼓を手にもって (はーたらけ。そら、はーたらけ。) と唱える。 道中老人等によるお布施によって男達の喉の乾きと空腹を満たされる。 苦しい鎌を振りかざ…

欲しいもの

ホテル生活一日目。 すこし体調不良気味。 体を動かしたいが外に出たくない気持ちがつよく寝てみるがなかなか眠れない。 とにかく絶望してしまう。 頭のなかで妙な呪文が流れてしまう。 からだがうごかなくなる。視界がせまくなる。 ほどよいストレスを欲して…

(分かる)とは(見え方)が増えるということ

暇すぎるので更新します。 しかしどうして、自虐っておもしろいのかね~。共感しやすくて辛いことだから嫉妬されないし、緊張感もほどよくあるから?? わかる、わからないって何だろうって ぼんやり考えることがありました。 それは試験の問題の答えではな…

崩壊家族15年ぶりに家に帰る(その1)

おはようございます。 世の中いろんなことがありますね。 かわいいかわいいタレントさんが幸福の科学を通じて出家されましたね~ 出家も俗世も同じ気がしてしまいますが、宗教を求めている人がいるってことはまちがいないこと。 前置きおわり。 15年ぶりに生…

崩壊家族15年ぶりに家に帰る(そのゼロ)

明日15年ぶりに実家に帰る。 なぜ15年も実家に戻っていないのか。 私は中2の秋から、祖父母の家で過ごしている。理由は複雑で、私自身学校を休みがちで、兄がすでに不登校で祖父母のところにいっていたので私も祖父母のところへ行こうとおもったのだ。 私は…

刑罰を考えるよりホームベースの議論が先じゃない?

少年法の適用年齢を18歳未満に引き下げるべきかの議論がでて思い出したのが、 宮台真司さんが唱える、「ホームベース」の考え方。 再犯防止に向けた刑罰見直し議論深めよ :日本経済新聞 ホームベースっていうのは「自分を自分でこれでいいのだ!と肯定で…

共謀罪を作るのはそんなにヤバい?

なぜ共謀罪をつくるの? 目的は? 共謀罪の内容は? 共謀罪が適用される「団体」とは? 共謀罪が適用される共謀の「内容」とは? 問題点・懸念点は? 反対派の意見(日本弁護士連合会の意見) まとめと雑感 危険だ!みたいな風潮が流れている「共謀罪」につ…

沖縄県米軍基地について報道機関は機能していない!

連日ニュースで沖縄県の米軍基地問題について報道されているが、いつも分かりにくくて中途半端なみずかけ論ばかり。 米軍基地はなくなれ! 負担なるべく減らすから基地は置かせて! のやりとりばかり。 受信料で成り立っているところくらいは、もう少し情報…

勝手に本のタイトルベスト3

第3位:「笑うな」 筒井康隆 これが1位じゃない?と悩みました。まずインパクトが強い。 命令口調なのに「笑うな」というギャップがおしゃれ。 山崎ナオコーラの「人のセックスを笑うな」とか、 蛭子能収の「ひとりぼっちを笑うな」とか、きっと使いたくな…

ナムジュンパイク

ナムジュンパイク展いってきましたー。 ビデオアートというかっこいい名前通り、作品?というかインスタレーション?をたくさん出されています。 モニターを組み合わせた門やロボット、 仏教的な東洋思想にも造形があり釈迦をモチーフにした作品も多数。 東…