読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安の呪文が流れてくる

さあきたぞ。

あの祭りがやってくる。

女人禁制で裸の男達がぞろぞろ町中をさ迷う。大きなでんでん太鼓を手にもって

(はーたらけ。そら、はーたらけ。)

と唱える。

道中老人等によるお布施によって男達の喉の乾きと空腹を満たされる。

 

苦しい鎌を振りかざし、子供たちは

雨乞いをはじめる。

取り残された女達はホールで花札やお酒を酌み交わす。はだけた浴衣をそのままに股を広げて悪口を言い合う。殴り合いもする。相撲もとる。

 

 

夜と朝が逆転している。

とにかくこんな祭りは早く終わって欲しい。